忍者ブログ

Excel.sys

Excelでどこまでできるか! ExcelとStiLLでビジネス・デザイン自由自在!!

   

空欄に一度に0(ゼロ)を入力する方法

今回は、空欄に一度に0(ゼロ)を入力する方法についてご紹介します。

◆こんな時
表内の空欄に一度に0(ゼロ)を入力したい。

◆解決ポイント
[形式を選択して貼り付け]を設定し、貼り付ける。

◆使用方法
下図を使って、表内の空欄の箇所はすべて0(ゼロ)を入力します。




1.任意の空欄のセルに0(ゼロ)を入力して、それをコピーします。
  (例ではE5セル)




2.表内の入力した範囲を選択します。
  (例ではC5からH10セル)




3.この状態で、右クリックから「形式を選択して貼り付け」を選択します。





4.「値」と「加算」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。




表内の選択した箇所全ての空欄に、0(ゼロ)が入力されました。




◆「StiLL」について
「StiLL」には便利機能がたくさんあります。
通常のプログラミング言語のような構文や文法を使用することなく、
処理を自動化する設定が可能です。

興味が沸きましたら、定期的に「体験セミナー」(無料)を開催しているので
一度参加してみてください。Twitterやっています。
ぜひ見に来てください!
https://twitter.com/iliy_still

それではまた来週
PR

お知らせ

「StiLL体験セミナー」
(東京 恵比寿)
!!NEW!!
 Autoジョブ名人&StiLL体験セミナー

日付:2019年10月30日(水)
時間:13:30~17:00
場所:アイエルアイ総合研究所
   
参加費:無料(定員8名)
詳細・お申込:こちらから

ブログ内検索

Copyright ©  -- Excel.sys --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]